「脱ニート編」 1日目

この記事は2分で読めます

脱 ニート生活一日目

こんにちは、しげ太です。

介護士から晴れてスポーツトレーナーへデビュー
8月にボディービル大会に出場して晴れてビルダーデビュー!!

っとあるハズだったのですが、
志半ば、あるトラブルによって

ニートになってしまいました。

絶望して、白けてグダグダしていたのですが、
流石に4日も何もしないと「なにかやらなきゃ!」って力が湧いてきますね。

介護士時代は廃人のように休日は寝てしまうことも多々あったんです。
ストレスでしょうか?
それで『あー何もしなかった』って疲労困憊な自分に嫌気がさす悪循環だったのですが、

流石に十分休みました。
休みすぎて鬱っぽいというか……。

やはり人間は何かしらの役割や目的を持っていないとダメなようですね。
手段を明確にしなきゃ不安になるし、拠り所となる立場を決めないと
気が狂ってしまう…。

人間とは本当に弱い生き物なんだなと痛感しています。

で、一番上の動画のとおり
僕はニートからの『人生逆転計画』を果たさねばならなくなってしまいました。

「筋トレから人生を変える しげ太の人生逆転計画」ってチャンネルを以前やっていたのですが、
まさかニートからのスタートになるとは思っていませんでした。

でも、モノは考えようで、
最初こそ僕もショックで気を失いそうだったのですが、

ニートから人生を塗り替えたらそれこそ
僕がやりたかったモデルの最上に立てると思ったんですね。

そう、
『学歴も、お金も、コネもない。そんな人が人生をやり直す戦法の証明』

これこそ僕の役目です。

自己犠牲を好んでやれる人なんて普通いないんです。
本音では何が正しいか分かっているのに、
自分の身を守れないから本音に嘘を付かざるえない事が大人社会にはある。

時には“道徳”や“世間体”は人を縛る暴力になることだってある。

やっぱり、
自分が一番いいと思うことを、
一番大切な人にやること。

自分の人生を自分が一番楽しむためには、

他人に媚びなくていい、本当の強さがなきゃダメだなと僕は思うんです。

経済的にも精神的にも。

スポーツトレーナーという一つの市場価値を携えて
人生を塗り替えること。
受け売りじゃない、自分の信念でモノを見、仲間を作ること。

僕がこれからやる活動はまさにそんな単純な方法ですが、
これをニートからやる。

サラリーマンで終わらず、
人生の主導権を自分の手にする。

これが僕の活動の最終目的です。

まだ「脱ニート生活一日目」として
転職も決まっていないのですが、

せっかくの人生、自分のために挑戦していこうと思います。

あわせて読みたい関連記事

    None Found
mail
このメールマガジンでは、私しげ太が自らの肉体改造において半年間で脂肪をつけることなく10キロの増量に成功したノウハウをお伝えしています。
名前
メールアドレス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 1024-768
  2. 脱ニート
  3. Courage-to-challenge-the-climb-of-the-cliff_1366x768
  4. オープニングサンプルaa
  5. オープニングサンプルaa
  6. 脱 ニート生活一日目
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール


管理人:重田大吾(しげた だいご)


ボディービルの本場、アメリカでノウハウを積んで来た方を追って 自らもアメリカへ渡りボディービルへ挑戦。 日本最先端のノウハウを実践してきました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

メールマガジンはこちら

mail
このメールマガジンでは、私しげ太が自らの肉体改造において半年間で脂肪をつけることなく10キロの増量に成功したノウハウをお伝えしています。
名前
メールアドレス

Get Adobe Flash player