格好良いカラダは現代でも武器になる。

この記事は1分で読めます

mT6UW

僕らは、もう生きるために狩りをする必要はなくなりました。
スーパーに行けばいくらでも食べ物はあるし、
外敵が襲って来ることもありません。

ハッキリ言って今の人類にとって
強靭な体と生存力はイコールで結びつかなくなっています。

実際、どんなにひ弱で脆弱な体だったとしても、
稼いでさえいれば過程を支えられますからね。

しかし、人間とは面白いもので、
やっぱり「動物なんだな」と思えてしまうことが多々あります。

裁判で勝てると分かっていても、
大勢で集られたら怖くて従ってしまいますし、
スーツの上から分かる、適度に張った胸板の男性が颯爽と風を切って街中を歩いていたら、
その人が誰だろうと関係なく憧れてしまいます。

 

抱かれたいオトコの体格に
ガリガリの人や太った人はまず挙げられません。

どんなに事情が変わっても、
結局目の前にある本能的な「差」を前にしたら、
やっぱり人間は動物なんだなと自覚せざるを得ません。

引き締まった肉体は俳優やプロスポーツ選手だけのものではありません
大企業の社長のような一流の人も必要としているのが「格好良いカラダ」なんです。

あわせて読みたい関連記事

    None Found
mail
このメールマガジンでは、私しげ太が自らの肉体改造において半年間で脂肪をつけることなく10キロの増量に成功したノウハウをお伝えしています。
名前
メールアドレス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. Courage-to-challenge-the-climb-of-the-cliff_1366x768
  2. image5
  3. 216
  4. th3CHVQ68H
  5. 1216brain-power
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール


管理人:重田大吾(しげた だいご)


ボディービルの本場、アメリカでノウハウを積んで来た方を追って 自らもアメリカへ渡りボディービルへ挑戦。 日本最先端のノウハウを実践してきました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

メールマガジンはこちら

mail
このメールマガジンでは、私しげ太が自らの肉体改造において半年間で脂肪をつけることなく10キロの増量に成功したノウハウをお伝えしています。
名前
メールアドレス

Get Adobe Flash player