ダイエット臭を防ぐには

この記事は1分で読めます

news20121030_detail

『ダイエット臭』 聞いた事があると思います。

インターネットで調べると「甘酸っぱい臭い」とか表記されていますが、
あれはハッキリ言って臭いです。

 

ケトンダイエットもダイエットの一種なので、臭いに関する記事を見かけますが、
このダイエット臭を防止する結論は「運動」と「アルカリ性食品」です。

 

先ず、「ダイエット臭」の原因をですが、臭いの原因は体内のpHが傾く点にあります。

体脂肪が燃焼されると、脂肪酸やケトン体が生じますが、この物質が
酸性であるため体内に過剰充満する体内のpHが偏って臭いとして現れるんですね。

特に、食事制限だけのダイエットで運動をしない場合は
代謝が覚醒しないため脂肪酸やケトン体の燃焼が遅いです。

そのため体内のpHが変わる程の結果になってしまうんですね。

 

解決方法は2つです。
まず運動をして、筋肉を痩せさせない事。脂肪酸やケトン体の代謝を促すことです。
そして次に必要なのがアルカリ性食品を摂る事です。

 

アルカリ背食品に代表されるのがクエン酸やお酢が入った食品で、マヨネーズもそれに含まれます。

クエン酸やお酢は酸ですが、
体内で消化される過程で変性して、結果的に身体はアルカリ性になります。
そうした副作用がアルカリ性と呼ばれる所以になっています。

 

また、野菜などもアルカリ性にするので、ケトンダイエットをされる場合は、
糖量に気を付けて撮る事をお勧めします。

特にケトンダイエットではケトン体と頼りにする分
ケトーシスになった後のケアがしなければなりません。
しっかり運動をしていれば問題もありませんが、アルカリ性食品を摂る事によって
体内を中和・臭いの原因を絶つことができるようになります。

あわせて読みたい関連記事

    None Found
mail
このメールマガジンでは、私しげ太が自らの肉体改造において半年間で脂肪をつけることなく10キロの増量に成功したノウハウをお伝えしています。
名前
メールアドレス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. medium_4199675334_thumb
  2. image5
  3. 1024-768
  4. oil
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール


管理人:重田大吾(しげた だいご)


ボディービルの本場、アメリカでノウハウを積んで来た方を追って 自らもアメリカへ渡りボディービルへ挑戦。 日本最先端のノウハウを実践してきました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

メールマガジンはこちら

mail
このメールマガジンでは、私しげ太が自らの肉体改造において半年間で脂肪をつけることなく10キロの増量に成功したノウハウをお伝えしています。
名前
メールアドレス

Get Adobe Flash player